読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トガログ

本ブログ laghandpeace.com トガログ

心揺さぶるPANKでROCKな男達

音楽は日常に溢れている。誰が決めたかもわからない常識や理不尽なことがある世の中への問いかけ。日常にある小さな、些細な幸せ。自らの実体験。そんなことを歌にのせてメッセージとして発信している人たちを歌手と言ったりする。そんなアーティストの中で心揺さぶるメッセージ性の強い音楽を届ける人たちを紹介していこうと思います。

10feet

10feetは中学の頃から聞いていた。友達とかっこいいな〜と言いながらめちゃくちゃ聞いていた。ストレートな歌詞で聴く人の心に響くうたが多いです。個人的には風、蜃気楼、goes onがお気に入りですね。このほかにもまだまだオススメの曲がいっぱいあります。京都大作戦という10feet主催のフェスティバルには毎年たくさんのひとがいかれています。子供から大人までみんなが無邪気に音楽を楽しみに来ています。盛り上がり方が半端じゃないので是非行ってみてください。

パンクロッカーといえばこの人です。元Hi-STANDARDのギタリストで最近メディア露出もされておられるので目にすることが多くなったのではないでしょうか。今Kenバンドとして活躍されているケンさんですが一度見ると好きになってしまうのは間違いないでしょう、音楽に対してまっすぐで音楽フェスに出た時の合間のMCとかもみんなを魅了する一つの要素ではありますね。いつまでも無邪気で真剣な音楽への姿勢、もちろん音楽そのものも素晴らしいです。

BRAHMANは僕は実際にみたのは一回しかないのですが、一回で引き込まれました!!

独特の雰囲気というか独特の音楽性と言いますか言葉では表せれない感情が胸に広がっていきます。夏フェスでもトリをしたりするんですが、BRAHMANは絶対に生でみることをぼくはオススメします。好きだけど生ではまだ見たことない人や聞いたことない人も生で見てください、後悔しませんから。

startやit’s overなど一度聞いたらわすれないような耳に残りやすい曲がたくさんあり、めちゃくちゃかっこいいバンドです。

以上今回は4グループのアーティストを紹介して来ましたがこの4つのグループの共通する点は力強さ、ひとの心を動かす歌、歌詞、言葉。一度聞いたらその魅力に引き込まれること間違いなしなので心揺さぶる男達の曲を皆さんも聞いてみてください。そして直接ライブ会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?